LINEいじめの対策なんてあるのか

昔から陰湿ないじめってありましたけど、
今の子って結構短気なんでしょうか?

LINEいじめに関する色々な記事を読んでいると、
どれも本当些細なことで、すぐ「死ね」や「殺す」なんて物騒な言葉を相手に投げているような…
そんな気がします。

もちろん悪ふざけで言い合う事なんて子供のうちはいくらでもあるんでしょうけど、
相手の顔を見ないで、画面上だけで言葉を投げかけるのって、やっぱりよくないですよね。

LINEいじめの加害者にも「こんな事になると思っていなかった」なんて自分で軽はずみ発言だと理解した子もいたり…
相手の顔を見ていないからこそ、その場で謝ることも出来ないし自分では言った事すら忘れてしまったあるんでしょうね。

LINEいじめで小学生のうちから嫌な思いをたくさんして大きくなるのって、絶対可哀想ですよね。
LINEの中身を担任や親が確認していたら、そんな問題起こらなくなるんでしょうか?
監視を付けるのも間違っている気がするし、放置もよくないだろうし、本当難しい問題ですよね。

カテゴリー: LINEいじめ | Comments Off

LINEでのいじめが自殺や殺人に繋がる場合もある?


最近あったニュース、川崎のとても残虐なニュースがありましたよね。
あれもLINEでいじめや、脅しと捉えられるものがいくつか出てきたってニュースになっていましたが、

今本当に子供の中でLINEいじめが凄く多いみたいで、
自分の子供に将来スマホを与えるのも年齢をすごく考えます。

でもスマホを持っていなくてもいじめにあうようですし、
スマホを持っていてもLINEを使ってグループでのいじめをしたり、
今子供同士なんでもすぐいじめに発展してしまうんでしょうか?
LINEなんかは親子同士でも普段から使うものですよね。私ももちろん使ってますが、
便利すぎて急にLINEがなくなると困るかもしれません。
でも使い方としては知り合いとしか連絡を取らないので、あまりグループ会話なども使った事がないんですが、

子供同士だとグループ意識がやはり強いのかクラスごとのグループがあったり仲良しグループがあったり…
少しでもLINEの返事に遅れたり、既読してから返信に時間があいてしまうだけでも悪口やいじめに発展するなんて、
どこで拗れてしまっているのでしょう(-_-;)

カテゴリー: LINEいじめ | Comments Off